スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月

今日から3月

前向きに頑張ろう。

ぐだぐだ人のせいにして自分にいい訳ばかりしてる。。

でももう
本気で改革したいから、
めげそうになったら頑張りやの自分を褒め称えて、ポジティブにガンガンいく。
私が変わらなければ何も変わらないのだ。

ポジティブ宣言
何度目?  

スポンサーサイト

ポジティブ宣言

今年は、自分をほめようと思う。
ちょっとした心のもち方で、変わるはずだから。

疲れる。。

昨日は、母を病院に連れていってから太陽と向日葵の用事で一日中外に出っぱなしでした。

納品の予定はなかったしパートさんも休みだったのでそんな日は店を閉めて出かけたいのですが、、
父にそう言うと案の定、自分が店番しとくと言いました。

でも前夜、父は眠れず夜中に母相手に変な事ばかり言っていたそうです。。
だから・・、
「じゃあ、どうせお客さんも来ないと思うから、ゆっくり昼過ぎに開けて、早めに閉めてね。」と頼んで出かけました。
母は病院なので昼まで父はひとりなのです。

でも父は、やっぱりいつもどおりの時間に店を開け、いつもどおりの時間に店を閉めました。
店で何もせず何も売れずに、ただただずーっと座ってて、居眠りしてはドアの開く音にビクッと起きて・・、
・・疲れたのでしょう。。

途中帰宅すると、私を見るなり、カッカッと「さぼてん、早く電飾をしなさい!!周りはもうみんなやってるよ?!」と、機嫌悪く言ったのです。

・・この一週間位、父はずっとその事ばかり言っていました。
それも私がお得意様と打ち合わせをしてる時、、パートさんに仕事の手順を説明してる時、、
そんな時に限って大きな声で間に入ってきて「早くやりなさいね」と指図するのです。。
その度に、「うん、やるよ」「後でやるから」と言っていたのですが、、私だって本当はそういう仕事は先にやりたいのです。
でも、お客様お得意様優先で、受注頂いてるのを先にやらないといけないんです!!

・・それにしても、、父は以前と全く正反対の事を言ってます。。

以前は私が店にツリーを飾るのを嫌がり、
「じゃまだ、ウチの店には似合わないよ!みっともないなあ、」とずっと、文句ばかり言っていました。
それなのに・・
昨年から、通り会でイルミネーションの協力要請があってから、コロッと言うことを変えたのです。。。

・・・・・

途中帰宅しバタバタしてる時に又うるさく言われたので、結局私は、我慢出来ずに言い返しました。

「やるって言ってるでしょう!私は今帰ってきたばかりだよ?・・前は嫌がって文句ばっか言ってたくせに・・」と、言ってしまいました。。
すると「はぁ?!誰が?何ぃ?そんな事あるか!!」っと・・。

自分で自分のしてきた事が分かっていません。忘れてるのです。。
あれだけ文句ばかり言い、邪魔さえしてたのに。。

悔しかったけど、私に反論されて父の顔は見る見る真っ赤になったので、ヤバイ、、、と思い、
「・・明日は日曜日だから、徹夜してでもやるよ・・・」と言いました。。。。。
すると、「うん、やりなさいよ」と言って父は上がって行きました。。

だから・・今夜は何としてもやるつもりですが、、ツリーを飾るのがこんなにつまらなくなるなんて。。。
やっぱり、父を店に置いとくのは無理があります。。。  

頑張らなきゃ

他所の店ではとっくに冬物になっていてクリスマスモードです。
まぁでもウチはしょうがないや、今年はツリーも飾らないでいいや~、なんて思ったりしたけど、
でもやっぱ、店をやるからにはそれではいけないと気を取り直し、
・・売れる売れないは別にしてやっと商品の入れ替えにとりかかりました~。

しかし・・古い在庫の多いこと。。なんとかしなきゃ なのだが・・

だけど以前は夜中に一人ででも、片付けや飾りつけを楽しくやれてたのに、最近はそれが出来なくなってる。
体力と気力って連携してますね。

でも!それでもやらなきゃいけないのだから、もっと張り切らなきゃな。。
もっとしっかりしなきゃー。
今が五年前なら、なあ。。

ちょっと心配な父

父の居場所をどうしたらいいだろう・・と思うこの頃です。

・・・・・

朝は誰よりも遅く起きて食事をし、その後また母と二人横になってテレビを見ながら、二人共寝て・・
母が起き出し家事を始める頃には、
家事を手伝いたくない父はコッソリと店に降りてくる。
もしくは手伝わされて後イライラし店に降りてくる。。
そして店に降りて来たらウロウロして後「はぁ~!」とすぐ難儀そうにぐた~っと寝る。

そんなやる気のない父だから・・、
ちょっと前まではもう少し身奇麗にしてくれてたが・・
最近はだらしなさすぎです。。。(×_×;)。。

・・あんな姿で店で熟睡されたら困る・・
と以前は嫌でたまらなかったがしょうがないと諦める事にしていた。。
でも最近は、そんな事より、父の為にこのままではいけないと、心配になってきました。。

父はまださっさと歩けるしまだまだ元気です。
年の割には、身体は10歳位若いのではないだろうか?
だから、
今のように何もやろうとせずに寝てばかりでは、
せっかく元気なのに、呆けてしまうじゃないかとか、
せっかく足腰もしっかりしてるのに、あっという間にヨロヨロになってしまうんじゃないかと、心配になります。

健康維持の為に、もう少しやる気を出してほしい。
何か進んで、、生きがいをもって生活してほしい。

ちょっと前までは、そんなに店に居たいのなら店で寝るのもしょうがないと思ってた。
それが父の為だと思ってた。
でも、、店に関わろうとしても、出来ない事には興味を持って、
片付けや掃除、水撒きなどは絶対やろうとせず、退屈そうに寝てばかりで・・・
そんなんでは時期呆けてしまうのでは。。。

でももう、自ら進んで何かやってほしいと望んでも、
そういう性格なんだからしょうがい。。
だから、、
やはり周りの私達が、何かやる気になってもらえるようにしなきゃいけないんだろうと思います。

その点母は・・
家事が自分の役目だと思っているから、痛い身体を嘆きながらも頑張っている。
そして家事をする事で家族の役に立って生活しているという自信があるから、今のところボケる気配はない、と思う。。

でも父に何か進んでやってもらうって事は・・本人がやろうとしないのだからしょうがない。
だから・・・
前にも思った事だが、
父の場合は温泉に行ったり旅行したり、と、楽しい美味しい気持ちの良い事をどんどんやってあげた方が、喜び、生き生きと暮らしてくれるのではないかと思う。

だから誰かが父を誘い連れ出した方がいいと思うのだが、、。
でも私は・・付き合ってる 余裕が ない。。。

        
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

saboten.

Author:saboten.
さぼてんです。
子供は太陽と向日葵、そして愛。
子連れのデモドリで、仕事と家庭生活で毎日へとへとです。。
でも頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
A mouse groupie(A starⅢ)
-Ma vie-
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。