スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとかしなきゃなあ。。


「お母さん、お婆ちゃんがさぁ」と、向日葵がプンプン。
どした・・?と聞くと、
「お前達のお母さんは大変だから、御爺ちゃんお婆ちゃんがお前達に毎月5千円ずつ小遣いをあげるよ」と言ってたのに、貰ったのは一度だけ、と言う。
それで、金欠向日葵は、思い切ってお婆ちゃんにお小遣いを請求したのだそう。
すると、「御爺ちゃんから貰ったでしょう」と言われたので、最初の一回だけしかもらってないよと応えると、
「はぁ?まさか?!御爺ちゃんが毎月決まった日にちゃんとあげてるのに!」と、「使ったんでしょ!?」と決め付け、「じゃあ、お婆ちゃんも今お金ないからこの小銭要れにある900円を貰ったらいいさ」と、ポンと小銭要れを放られ、、向日葵は怒って貰わなかったそう。
向日葵は五千円が貰えなかった事に怒ってるのではなく、毎月貰ってるくせに、と断定し嘘つきのように言われた事を悔しがっていた。

その直後、今度は母から向日葵の事を聞かされた。
「今、向日葵に注意しても余計怒って私を憎むはずだから、何も言わないでよ」と前置きしてから、、
向日葵に5千円請求され、毎月御爺ちゃんから貰ってるでしょっと言ったら向日葵は貰ってない!と怒ったそう。
でも、太陽と向日葵に爺ちゃんから毎月5千円づつ渡してると母は信じていて、だから、向日葵が間違ってると決め付けているのだ。
そして、「御婆ちゃんも今お金ないけど、小銭入れに900円あるから、これを全部もらいなさい」と向日葵に言ったら、「もういいよ!」と怒っていたとのこと。。。
・・向日葵は恐い顔で私を睨みつけ口調もきつくて・・!私はもう年老いて急いで動けもしないのに睨まれ反抗されて、恐くて・・。あんな目で孫に睨まれるなんて・・・と嘆いた。。。

これは、父に確認した方がいいのだろうか。
確かに、父が、太陽に五千円あげてるのは知っている。
たまに帰ってきた太陽がアパートに戻る時、「もう帰るのか?」、と、5千円のこづかいを渡すので、太陽は帰りの車で「御爺ちゃんから又五千円もらっちゃったよ」と私に報告するのだ。
でも、いつも家にいる向日葵にも、本当にまめにあげているだろうか?私は父の方が、太陽にあげた時向日葵にもあげた気になってる可能性もある、、と思うのだ。。
父は、払うべき時知らん顔する事が私にもあったからだ。

でも、わざとだったり、記憶が曖昧だったりする年寄りに追求する事だろうか?・・
どっちが正しいかを明らかにしても、お金の問題というより、孫と御婆ちゃんのお互いに対する接し方の問題だから、、父に問いただす事でもない気もする。。

母は賢く機転のきくしっかりした年寄りだ。
だからずっと座っていて、いつも私達を見ている。
そして何かと口出しをしてきて、うるさがると、うるさがる私達が悪いという。

向日葵も頭がよく明るく元気な子だ。
確かに雑だったり我侭なとこもあるがいい子だ。
でも、母は向日葵の事をよく私に文句いう。

太陽にもそうだった。
激しい部活で疲れ果て、家ではだらしなくみえる太陽の事をやかましく言い、時には太陽をイラつかせてしまい私は間にいて辛かった。

向日葵も口うるさい御婆ちゃんによくいらついている。
間にいて、私はホントしんどい。。

母の言い分を聞き、向日葵をもっと厳しく躾けて、お婆ちゃんに反抗的になってはいけないと注意すべきなのだろうか。。。
確かに私もやかましい母にイラつきツッケンドンな態度をとったりするので向日葵の気持ちがよく分かるのだ。
それでも向日葵に上手くやるよう言わなきゃいけないのだろうか。

結局、いつまでも主導権を握り続ける年寄りと、同居という道を選んで上手くやれない私が、ヘボイからこうなるんだと・・、結局は自己嫌悪だ。。。

母も善い人のはずなのに。。身近な私達に対してはうるさく善い御婆ちゃんではなくなってしまうから、同居というのは本当に難しい。

同じ屋根の下でも、何とか一線をひけるようにしなければ・・このままでは、私がもたない。
でも、、一線をひくという必要性を理解しない年寄りで、、父と母、二人合わせて最強のコンビだ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

saboten.

Author:saboten.
さぼてんです。
子供は太陽と向日葵、そして愛。
子連れのデモドリで、仕事と家庭生活で毎日へとへとです。。
でも頑張ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
A mouse groupie(A starⅢ)
-Ma vie-
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。